鹿革使用 扇子ケース

 

こんにちは。

徐々に暑い日が増えて参りました。水分補給等、くれぐれも熱中症や熱射病にお気を付け下さい。

今日は鹿の革を使用した、扇子ケースをご紹介させて頂きます。

これから夏にかけて、扇子を使う機会が多くなります。
扇子を入れるケースと言えば、生地のものが主流ですが、当店では、鹿の革で、そして出し入れしやすいがま口金具を使用しました。

鹿の革は、古くから私たちの生活の、身近にあり、受け継がれてきたそうです。
鹿の肉は食らい、骨は鎧の代わりに、そして革は身に纏い。
頂いた命を、生きる為に、無駄がないよう総て使っていたそうです。
そんな馴染の深い鹿の革で、扇子ケースを作りました。

使って頂けば、使って頂いただけ、色艶が増し、経年変化をお楽しみ頂けます。

また、扇子ケースのストラップ部分には、ホワイトハートというガラスビーズで装飾することも可能です。
お名前やイニシャルも入れられます。

ご自分用は勿論、お友達に、そして、海外に行かれる際のお土産にいかがでしょうか?
扇子をお持ち頂ければ、扇子を入れた状態で包装も承っております。

扇子ケース    4320円(税込)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

facebookも更新中です→roadfactorymiyabi
店主の作業風景や、バック・小物をご紹介させて頂いています。
こちらも宜しくお願いします。

コメントは受け付けていません。